CONTACT NEWSLETTER

カラーフィールド 色の海を泳ぐ

カラーフィールドとは、1950年代後半から60年代にかけてアメリカを中心に発展した抽象絵画の傾向のことを言う。大きなカンヴァス一面に色彩を用いて場(=フィールド)を創出させることで、広がりある豊かな画面を作り出した。本書はDIC川村記念美術館にて開催の同名展に際して展覧会図録として刊行されたもの。カラーフィールド作品の収集で世界的に知られるマーヴィッシュ・コレクションより関連する作家9名に焦点をあて、1960年代以降の出色の作品を紹介している。
色彩とは何か?絵画におけるこの問いに挑戦した芸術家たちの作品を堪能できる一冊。

2022年,新品,H260mm x W230mm x D23mm,torch press,3^製本^ハードカバー 192ページ

発行年 発行年
状 態 状 態状態ランクについて
  • A. 使用感が見られず、傷・汚れのない良好な状態です。
  • B. 使用感はあるが、傷・汚れのない比較的良好な状態です。
  • C. 経年並みの使用感や、傷・汚れがある状態です。
  • D. 大きく目立ったダメージ・汚れが見られる状態です。
サイズ サイズ
出版社 出版社
送 料 送料についてはこちらをご覧ください

送料は日本郵便または、ヤマト運輸にてお送りいたします。一回のご注文合計金額が20,000円(税込)以上のお客様には全国送料無料でお届けいたします。詳しくはガイドページをご覧ください。

¥ 3,800 (tax included)

  • facebook
  • ツイートする

BACK TO INDEX
OPEN CLOSE
Totop