CONTACT NEWSLETTER

おとととい

夏帆(著) 石田 真澄 (写真)

夏帆の20代最後の2年間の日々を、新進気鋭のフォトグラファー・石田真澄が切り取った写真集。
飾らず気負いのない表情がそこにあり、純粋な「夏帆」の姿を見ることができる本書は、二人の心地よい関係性から生まれたもの。石田の手によってごく普通の毎日が瑞々しく映し出されている。
「おとととい」とは、石田が子供の頃から使っている「一昨日の前の日」という意味の言葉。イノセントでどこかノスタルジックな響きのする言葉を写真集のタイトルに据えたという。
やさしく光輝く瞬間が収められた、愛おしい一冊。


TAG:夏帆,石田 真澄

2022年,新品,H239mm x W220mm x D8mm,SDP,3^製本^ソフトカバー120ページ

発行年 発行年
状 態 状 態状態ランクについて
  • A. 使用感が見られず、傷・汚れのない良好な状態です。
  • B. 使用感はあるが、傷・汚れのない比較的良好な状態です。
  • C. 経年並みの使用感や、傷・汚れがある状態です。
  • D. 大きく目立ったダメージ・汚れが見られる状態です。
サイズ サイズ
出版社 出版社
送 料 送料についてはこちらをご覧ください

送料は日本郵便または、ヤマト運輸にてお送りいたします。一回のご注文合計金額が20,000円(税込)以上のお客様には全国送料無料でお届けいたします。詳しくはガイドページをご覧ください。

  • facebook
  • ツイートする

BACK TO INDEX
OPEN CLOSE
Totop