CONTACT NEWSLETTER

Modern Typography, An Essay In Critical History

Robin Kinross

本書は1700年頃のヨーロッパ啓蒙主義の時代から始まったタイポグラフィを、さまざまな時代、文化ごとに焦点を当て現在に至るまでの発展と変遷について論述していく歴史書。 啓蒙の起源、ドイツの印刷文化、スイス組版、モダニズムなど各章ごとに思想、社会的文脈、技術の視点から近代タイポグラフィについて取り上げ、巻末にはタイポグラフィ史の文献考察と書誌の全文を掲載する。 Hyphen Pressの創業者、Robin Kinrossによる独自の視点が光る一冊。

2019年,新品,H210mm × W125mm × D20mm,Editions B42,3^製本^ソフトカバー 270ページ

発行年 発行年
状 態 状 態状態ランクについて
  • A. 使用感が見られず、傷・汚れのない良好な状態です。
  • B. 使用感はあるが、傷・汚れのない比較的良好な状態です。
  • C. 経年並みの使用感や、傷・汚れがある状態です。
  • D. 大きく目立ったダメージ・汚れが見られる状態です。
サイズ サイズ
出版社 出版社
送 料 送料についてはこちらをご覧ください

送料は全国一律500円(ヤマト運輸にてお送りいたします)一回のご注文合計金額が15,000円(税抜)以上のお客様には全国送料無料でお届けいたします。

¥ 4,200(税別)

  • facebook
  • ツイートする

BACK TO INDEX
OPEN CLOSE
Totop