CONTACT NEWSLETTER

狼煙

照井 壮平

マグナム・フォトのアシスタントを経て独立し、和歌山をフィールドに活動する写真家・照井壮平の初写真集。
約25年間にわたり撮りためてきた熊野や大峯、高野山の写真をまとめた一冊。都市部からの目線で視覚化されてきた熊野像に違和感を持ち、聖地の発生原点を追い求めて撮り続けた写真が収録されている。
写真と彼の言葉を紡いだエッセイからは、単なる美しさや神々しさではない、紀伊山地の美しさと畏れが絡み合う混沌とした姿を捉えることができる。
本作は同じく和歌山を拠点に活動する出版レーベル、道音舎から刊行。印刷や製本の仕様にじっくり向き合い、丁寧に編まれた一冊となっている。

2017年,新品,H239mm × W230mm × D16mm,道音舎,3^製本^ハードカバー112ページ^

発行年 発行年
状 態 状 態状態ランクについて
  • A. 使用感が見られず、傷・汚れのない良好な状態です。
  • B. 使用感はあるが、傷・汚れのない比較的良好な状態です。
  • C. 経年並みの使用感や、傷・汚れがある状態です。
  • D. 大きく目立ったダメージ・汚れが見られる状態です。
サイズ サイズ
出版社 出版社
送 料 送料についてはこちらをご覧ください

送料は全国一律500円(ヤマト運輸にてお送りいたします)一回のご注文合計金額が10,000円以上のお客様には全国送料無料でお届けいたします。

¥ 6,400(税別)

  • facebook
  • ツイートする

BACK TO INDEX
OPEN CLOSE
Totop