CONTACT NEWSLETTER

Rebuilding, My Days In New York / 1959-2018

Martino Marangoni

イタリア人の父とアメリカ人の母をもつMartino Marangoniは、1959年の夏、アメリカの祖父母に会うためニューヨークを初めて訪れる。当時9歳の彼は初めて買ったカメラで、大都市の人々や印象的な高層ビルを写真に収めていった。この街に魅了されたMarangoniはその後、ほぼ毎年NYを訪れるようになる。ツインタワーが建設された時も、2001年に崩壊した時にも、彼はそこに居合わせた。本書はMarangoniが60年に渡って撮影した写真のアーカイヴをまとめたもの。急速に発展する街とストリートの様子を知ることのできる興味深い一冊となっている。

2018年,新品,H280mm × W202mm × D17mm,The Eriskay Connection,3^製本^ソフトカバー 208ページ,4^備考^限定950部

発行年 発行年
状 態 状 態状態ランクについて
  • A. 使用感が見られず、傷・汚れのない良好な状態です。
  • B. 使用感はあるが、傷・汚れのない比較的良好な状態です。
  • C. 経年並みの使用感や、傷・汚れがある状態です。
  • D. 大きく目立ったダメージ・汚れが見られる状態です。
サイズ サイズ
出版社 出版社
送 料 送料についてはこちらをご覧ください

送料は全国一律500円(ヤマト運輸にてお送りいたします)一回のご注文合計金額が10,000円以上のお客様には全国送料無料でお届けいたします。

¥ 4,800(税別)

  • facebook
  • ツイートする

BACK TO INDEX
OPEN CLOSE
Totop