CONTACT NEWSLETTER

Belongings 遺されたもの

石内 都

2014年にアジア人女性として初めてハッセルブラッド国際写真賞を受賞するなど、日本を代表する写真家・石内都による”遺品”をテーマにした写真集。
自身の母親の遺品を撮影した「Mother’s」、広島で被爆した女性たちの衣類や遺品を撮った「ひろしま」、メキシコを代表する女性画家フリーダ・カーロの遺品を撮った「フリーダ・カーロ」の3作品から構成。遺されたものが、彼女たちの生涯を物語る。

ひとりの女が「母」としてだけでいるのは苦しい。
ひとりの女が「ひろしま」の被害者としてだけで語られるのは悔しい。
ひとりの女が「フリーダ・カーロ」でいるのは耐えがたい。
石内都の写真は、「母」や「ひろしま」や「フリーダ・カーロ」といったレッテルから彼女たちを解き放ち、ひとりの女として立ち返らせる。

―「石内都 の『遺品』」笠原美智子

2015年,新品,H288mm × W232mm × D18mm,Case Publishing,3^製本^ハードカバー 160ページ,4^備考^限定2000部

発行年 発行年
状 態 状 態状態ランクについて
  • A. 使用感が見られず、傷・汚れのない良好な状態です。
  • B. 使用感はあるが、傷・汚れのない比較的良好な状態です。
  • C. 経年並みの使用感や、傷・汚れがある状態です。
  • D. 大きく目立ったダメージ・汚れが見られる状態です。
サイズ サイズ
出版社 出版社
送 料 送料についてはこちらをご覧ください

送料は全国一律500円(ヤマト運輸にてお送りいたします)一回のご注文合計金額が10,000円以上のお客様には全国送料無料でお届けいたします。

¥ 5,000(税別)

  • facebook
  • ツイートする

BACK TO INDEX
OPEN CLOSE
Totop