CONTACT NEWSLETTER

エミール・ルーダー 本質的なもの

タイポグラフィ界の巨匠であるエミール・ルーダーが1957年から2年間タイポグラフィ専門誌の『TM』にて掲載してきた「本質的なもの」シリーズ。 「平面」「線」「言葉」「リズム」の4つのテーマから独自の視点でデザインについて語った伝説的シリーズが待望の日本語翻訳化。 自身の専門分野のみにとらわれず、文化や自然科学、政治にも目を向けたルーダーのタイポグラフィ論は必見。

2013年,新品,H301mm × W229mm × D12mm,誠文堂新光社,3^製本^ハードカバー 79ページ,^

発行年 発行年
状 態 状 態状態ランクについて
  • A. 使用感が見られず、傷・汚れのない良好な状態です。
  • B. 使用感はあるが、傷・汚れのない比較的良好な状態です。
  • C. 経年並みの使用感や、傷・汚れがある状態です。
  • D. 大きく目立ったダメージ・汚れが見られる状態です。
サイズ サイズ
出版社 出版社
送 料 送料についてはこちらをご覧ください

送料は全国一律500円(ヤマト運輸にてお送りいたします)一回のご注文合計金額が10,000円以上のお客様には全国送料無料でお届けいたします。

¥ 2,000(税別)

  • facebook
  • ツイートする

BACK TO INDEX
OPEN CLOSE
Totop