CONTACT NEWSLETTER

日本語活字印刷史

鈴木広光

日本で展開された活版印刷術を技術史の側面だけからではなく、漢字や仮名という文字の性質や書記様式の規範、印刷物を享受する人々の言語生活との関わりから語った本。古活字版のタイポグラフィ、漢字鋳造活字の開発、近代日本における印刷表現様式の成立の3部からなる。

2015年,A,H217mm × W156mm × D25mm,名古屋大学出版会,3^製本^ハードカバー 330ページ,4^備考^帯付き

発行年 発行年
状 態 状 態状態ランクについて
  • A. 使用感が見られず、傷・汚れのない良好な状態です。
  • B. 使用感はあるが、傷・汚れのない比較的良好な状態です。
  • C. 経年並みの使用感や、傷・汚れがある状態です。
  • D. 大きく目立ったダメージ・汚れが見られる状態です。
サイズ サイズ
出版社 出版社
送 料 送料についてはこちらをご覧ください

送料は全国一律500円(ヤマト運輸にてお送りいたします)一回のご注文合計金額が10,000円以上のお客様には全国送料無料でお届けいたします。

¥ 5,800(税別)

  • facebook
  • ツイートする

BACK TO INDEX
OPEN CLOSE
Totop